リウマチと関節の痛み

リウマチは、関節の痛み、特に朝起きてから手がこわばる症状が特徴です。

女性に多いと言われていて、特に更年期を迎える40代頃になるとリウマチになる人もいます。
原因は、ストレスや、ホルモンバランスの乱れ、老化、運動不足が原因とも言われています。

リウマチが疑われる場合は、早めに治療を開始することが大切です。
整形外科などで、詳しく検査をしてくれるところがあるので、早めに検査を受けることが大切です。

朝に手が動かない等の症状が出たら気をつけましょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。